科学評論社「精神科」に、こころケアが紹介されました。

科学評論社「精神科」にて、統合失調症患者さんの服薬・症状の自己管理を支援するサービスとしてこころケアが紹介されました。

科学評論社「精神科」P436~P441
スマートフォンを用いた服薬・症状の自己管理支援「こころケア」 小松英樹
%e7%b2%be%e7%a5%9e%e7%a7%91

【以下、記事より一部抜粋】
———————–
・・・慢性疾患の自己管理に情報技術を活用する試みが世界中で始まっているが,精神科領域でも統合失調症をはじめとして慢性疾患は多く,再発再燃予防が重要である.特に外来治療においては服薬アドヒアランスの維持や獲得をどう実践していくかが大きな課題となっている.これに対し,2016年6月に統合失調症患者向けのスマートフォンアプリとして国内ではじめて,「こころケア」というモバイルアプリの提供が始まった.・・・
———————–
記事全文は、精神科 第30巻第6号(2017年6月発行)にてご確認ください。

なお、「こころケア」は統合失調症患者さんの服薬・睡眠をサポートするクラウドサービスです。
「こころケア」のご利用・ダウンロードはこちらから
・iOS版
https://itunes.apple.com/jp/app/kokorokea-kokoronotameno-kusuritonemuri/id1104150965?mt=8
・Android版
https://play.google.com/store/apps/details?id=kokorocare.welby.jp.welby_kokorocare&hl=ja