企業情報

会社概要

所在地 〒103-0023
東京都中央区日本橋本町3-8-3 東硝ビル5階
会社名 株式会社ウェルビー(英語表記:Welby Inc.)
設立 2011年9月
お問い合わせ corp@welby.jp
代表者 代表取締役 比木 武
代表挨拶
取引銀行 三井住友銀行
事業内容 疾患ソリューション事業
PHR(パーソナル・ヘルス・レコード)事業
医療データ調査事業
TEL 代表:03-6206-2937
カスタマーサポート:0120-095-655
FAX 03-6206-2938

Welbyの由来

Well-being(身体的、精神的、社会的に良好な状態)を達成するためのソーシャルサービスとして、全ての患者さんのために貢献できる企業でありたいとの想いから、「Welby(ウェルビー)」と形容詞型の造語として名付けました。

経営陣紹介

代表取締役
比木 武

1996年、 同志社大学法学部卒業後、住友商事株式会社に入社。米国ハイテクベンチャー企業の日本進出の共同事業を担当し、CATV業界を中心にシリコンバレーの企業の日本マーケット向け事業開発、商品開発、 プロモーションを行う。同社退職し、2005年より米国ヴァージニア大学MBAに入学しMBA取得。2007年より、楽天株式会社にて、事業戦略や組織改革の業務に従事。2008年に同社退社し、医療従事者向けのOnline Communityの立ち上げに参画。2011年よりWelbyを創業し共同代表に就任。

取締役(疾患ソリューション事業部 副事業長)
高橋 朗

1994年、早稲田大学商学部卒業後、日本銀行に入行。主に景気動向の調査・予測に従事。2002年、中小エアツールメーカーに転じ、経営危機に陥った同メーカーの取締役経営企画担当として企業再生を主導。2007年より楽天株式会社に入社し、グループ経営企画を経て、ネットメディア系事業の再建と経営、新サービス立ち上げなどに従事。楽天マーケティングジャパン事業・経営管理部長、ウェルネス・ヘルスケア事業部長など歴任。2014年よりWelbyに参画。米国Purdue University 卒(MBA2005)。グロービス・マネジメントスクール非常勤講師。

取締役
中島 正和

1996年、京都大学工学部卒業後、伊藤忠商事株式会社に入社。アジアにおけるプラントプロジェクト事業、事業投資等を担当。2000年より株式会社サイバーエージェントにて新規事業、経営戦略担当。その後、Schroder Ventures KK(後にMKSパートナーズに社名変更)にて、ベンチャー投資/育成、MBO/再生投資等のプライベートエクイティー事業を担当。2006年より、マッコーリーキャピタル(豪州の投資会社)のシニアバイスプレジデントとして、世界のインフラストラクチャー(含むヘルスケア)投資及びM&Aを担当。2010年、新規事業投資・育成を目的とした株式会社ブライトリンクパートナーズ代表。2011年よりWelbyを創業。

取締役
松本 直也

明治大学商学部卒業後、2000年に朝日監査法人(現あずさ監査法人)へ入所。幅広い業種における国内上場企業等の監査に従事する。2008年松本公認会計士事務所を開設。会計・税務面でのサポートを行う中、2016年8月に社外取締役に就任。

取締役
森下 満成

1997年早稲田大学商学部卒業後三菱化学へ入社、機能化学品の事業企画に従事。2000年8月にサイバードへ、モバイルを活用したSPツールの企画販売業務を大手広告代理店と協業で行う。2005年7月クックパッドへジョイン、執行役としてサービスのマネタイズ責任を担い、主に企業向けの広告及びマーケティング支援事業の立ち上げを行いながら東証マザーズ上場を果たす。2011年7月に同社の役員を退任。2011年12月にぐるなびへ 法人部門の執行役員を務めた後、2013年に独立、ぐるなびの顧問を始め複数のベンチャー企業の役員や顧問を務める。ウェルビーへは創業間もない頃からアドバイザーとしてサポートを行う中、2016年8月社外取締役就任。

執行役員(PHR事業部 事業長)
戸上 浩昭

2001年よりジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社エチコン事業部にて、医療機関向けの外科製品のセールス、マーケティング、ナレッジマネジメント、社内BPRなどに従事。同社のナレッジマネジメント用社内ポータル、セールスフォースなどを手掛けた。2011年より株式会社ケアネットにてメディア事業の柱となる医師向け生涯教育サービスであるビデオオンデマンドサイトとDVDの事業立ち上げおよび統括として従事。同志社大学工学部卒。2013年よりWelbyに参画。

執行役員(開発部 部長)
長島 伸光

システムメーカーにて大型汎用機/UNIXクライアント・サーバ型業務システム開発などの業務を経て、デジタルハリウッドWeb専攻学科を修了。1998年より株式会社インフォシティに入社し、黎明期のWebサービス開発および総務省実証実験などに携わる。2007年、当時日本未発売のiPhone端末を入手、Apple社がSDKを公開する前のスマートフォンアプリケーションの研究開発に従事し、手掛けたアプリがランキング1位を獲得するなど、多数のiOS/Androidアプリケーション開発実績を持つ。その後、フリーランスで大手通信キャリアの実証実験などに携わり、2015年よりWelbyに参画、開発部門統括としてスマートフォンと計測機器との連携開発に注力する。

執行役員(疾患ソリューション事業部 事業長)
井上 秀樹

2000年、筑波大学社会工学類 卒業後、東燃ゼネラル石油財務部で製油設備、天然ガス貯蔵施設など各種プロジェクトの投資評価に従事。2006年米国ヴァージニア大学MBA留学。在学中にBusiness Plan Competitionのファイナリスト、KPMG New York インターンを経験し、2008年ヤンセンファーマ株式会社へ入社し経営企画部として、7製品以上の大型新薬の発売や組織変革に貢献。2013年にマーケティングに異動し、C型肝炎の新薬の医師向けプロモーションや疾患啓発キャンペーンをリード、2015年から慢性疼痛マーケティングの日本責任者として戦略・戦術の変革や販売提携スキームを成功させる一方、人材育成・イノベーションカルチャー醸成にも尽力した。2016年からWelbyに参画。

アドバイザー紹介

佐藤 輝英

㈱ネットプライスドットコム(現 BEENOS㈱)創業者。
慶応大学SFC卒業。

成松 淳

監査法人トーマツを経て、元クックパッド㈱CFO。
早稲田大学政治経済学部卒業。

石橋 太郎

ファルマシア㈱(現ファイザー㈱)にて、セールス・マーケティング、商品戦略立案などに長年従事。
エムスリー㈱の立ち上げを経て、複数の製薬企業、ヘルスケア企業のコンサルティングに携わり、現在当社顧問(事業開発、セールス)。

メディカルアドバイザー紹介

姜 琪鎬

医師(名古屋市立大学医学部卒業)
みどり訪問クリニック 院長

久保田 章

医師(京都大学医学部卒業)
向ヶ丘久保田内科 院長

金井 伸行

医師(京都大学医学部卒業)
医療法人社団 淀さんせん会 金井病院理事長、金井クリニック院長

木村 那智

医師(名古屋大学医学部卒業)
ソレイユ千種クリニック 院長

岩岡 秀明

医師(千葉大学医学部卒業)
船橋市立医療センター 代謝内科部長

飯島 勝矢

医師(東京大学医学部卒業)
東京大学高齢社会総合研究機構 准教授

小松 恒彦

医師(筑波大学医学部卒業)
帝京大学ちば総合医療センター 血液内科 教授

小林 肇

医師(日本医科大学卒業)
東京フェリシアレディースクリニック 院長

佐竹 晃太

医師(慶応義塾大学医学部卒業)
株式会社CureApp 代表取締役

加藤 知子

管理栄養士(仙台白百合女子大学卒業)
一般社団法人食サポートオフィス 代表理事