事業案内

Welby(ウェルビー)は、事業ミッションとして“Empower the Patients”をかがげております。
昨今の医療を取り巻く環境や、市民の意識の変化を受け止めて、「患者・家族が自己管理をする」ツールを医療者が後押しすることで、患者の治療や重症化予防の一助に少しでもなればとの思いでスタートしました。
Welby(ウェルビー)は、患者、医師をはじめとする医療関係者、医療業界を取り巻くプレーヤー(製薬メーカー、機器メーカー、自治体等)の方々とともに共同でサービスの開発・運営を行っております。

1.疾患ソリューション事業

製薬メーカーや機器メーカーをはじめとする企業のプロダクトや疾患ごとのマーケティングおよびプロモーションの支援を行います。

提携会社に、株式会社ケアネットや株式会社エス・エム・エスを持つことで、自前の患者会員と合わせて、必要な情報をメーカーから医療者だけでなく、医療者から患者までを意識したサービスを提供することが可能となり、より効率的なマーケティング活動を支援します。

また、自治体や健保組合等の健康管理や重症化予防におけるプラットフォームおよびツール提供による支援を行います。

事例
毎日の健康管理をトータルにサポートする新しいカタチ スマートフォンアプリ『まいさぽ』がWelbyのプラットフォームを採用
http://media.welby.jp/welby/56/

宿泊型保健指導へのデジタルプラットフォーム提供開始 —(株)ベネフィットワン・ヘルスケアと共同で糖尿病予防と地域観光を融合—
http://media.welby.jp/welby/4797/

2.PHR(パーソナル・ヘルス・レコード)事業

スマートフォンで利用可能なアプリを提供し、アプリで入力したデータを医療者や家族などと共有するサービス「Welbyシェア」や、入力したデータをグラフやリストにして自己管理するサービス「Welbyマイカルテ」を無料で提供しています。

その他、アプリで入力したデータを紙のレポートにして郵送するサービス「Welbyレポート」も有料で提供しております。

今後も、医療機器との連携サービスや、医療機関との連携サービス、食事管理サポートサービスなど患者さんの自己管理を支援するサービスを追求してまいります。

3.医療データ調査事業

製薬メーカーだけでなく、ヘルスケア関連業界における様々なプレーヤーにとって、マーケティングデータの分析は当たり前です。全ての診療科を対象とする医療者のリサーチはもちろん、疾患毎の患者を対象とするリサーチを行うことが可能で、メディカル、ヘルスケアに問わず、企業にとって必要な情報とマーケティングプランへの提言を解析結果とともに提供します。