NEWS
2020/04/03
プレスリリース

新型コロナウイルス対策 WEBチェック・情報共有ツールを無償提供
~在宅勤務・テレワーク従業員の健康状況把握を支援~

株式会社Welby(本社:東京都中央区、代表取締役:比木武、証券コード:4438、以下「Welby」)は、国内外において新型コロナウイルス(SARS-CoV2)が感染拡大している現状に鑑み、従業員の健康状況を企業が把握できる新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関連する症状WEBチェック・情報共有ツール「Welbyマイカルテ」を、利用開始から3ヶ月間にわたって法人向けに無償提供することを決定しましたので、お知らせします。

top.JPG kiroku.JPG
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関連する症状WEBチェック・情報共有ツール「Welbyマイカルテ」アプリ画面


新型コロナウイルス感染症は世界中で多大な影響を及ぼしており、収束の目途は立っていません。国内でも感染者数の増加傾向が続いていることを受け、感染予防対策の一環として在宅勤務・テレワークが推進されており、多くの企業や組織にとって在宅勤務者をはじめとした従業員の健康状況の把握が重要な課題となっています。

「Welbyマイカルテ」は、糖尿病や高血圧症などの生活習慣病患者の治療や自己管理をサポートするWelbyの自社構築・運営クラウドサービスです。通信機能を持つ血圧計、血糖測定器およびウェアラブル機器等とのデータ連携により、血糖値・血圧・体重などの測定値や、食事、運動、睡眠などの疾患治療に必要なデータを簡単に記録することができます。

当ツールの企業への導入支援は、Welbyが推進する他、会員数約781万人(2019年9月時点)を有する株式会社ベネフィット・ワンと連携をするなど、様々なご協力を得ながら、感染症予防やその適切な管理に課題を抱える法人(民間企業・行政機関・医療機関など)へのご案内を進めます。

当ツールの企画は、国際医療福祉大学大学院医学研究科(循環器内科部門)岸拓弥教授の監修のもと、海外の事例(米国疾病管理予防センター等)も鑑み、体温、風邪の症状、倦怠感、息苦しさなど、新型コロナウイルス感染が疑われる症状の有無を従業員自身が記録し、オンタイムで企業(人事担当者、産業医等)が把握できる機能としています。
国際医療福祉大学大学院医学研究科(循環器内科部門) 岸 拓弥教授からは次のコメントをいただいています。「新型コロナウイルス感染症に関連する症状の有無について、在宅勤務・テレワークを実施されているご本人に加えて企業や医療機関もオンタイムで把握できることは非常に意義深いと考える。高齢者や糖尿病、心不全、呼吸器疾患などの既往歴のある方はもちろん、年齢や基礎疾患の有無を問わず、本ツールを用いてご自身の健康状態を記録・管理する習慣をつけてもらいたい。」

「従業員の日々の新型コロナウイルス感染症に関連する症状のチェック、企業における結果の即時把握、未チェック者に対する督促強化」を可能にし、従業員の安否確認や健康状況の把握、受診指導にお役立ていただけるツールである「Welbyマイカルテ」を多くの企業・医療機関・従業員にご利用いただけることを願っています。
※ご利用開始3ヶ月経過後は、従業員1人あたり月額利用料300円にて継続利用いただけます。


(ご参考)【新型コロナウイルス対策 WEBチェック・情報共有ツール無償提供 実施概要】
1. 名称:Welbyマイカルテ

2. 提供サービス内容:
  「新型コロナウイルス感染症に関連する症状WEBチェック」の記録機能
   ・チェック項目:
    体温、風邪の症状、倦怠感、息苦しさ、喉の痛み・咳・呼吸困難、鼻水、身体のだるさ、痛み、その他体調の変化など
   ・国際医療福祉大学大学院医学研究科(循環器内科部門)岸拓弥教授の監修のもと、海外の事例(米国疾病管理予防センター等)も鑑み、
    アプリツール内の設問を構成
  ・従業員の記録内容の企業(人事、管理職、産業医等)へのオンタイム共有機能
  ・未チェック者、未記録者への督促メール配信機能
  ・高齢者、高血圧・糖尿病・心臓病患者情報の医療機関(かかりつけ医)への共有機能
  ・法人単位での従業員のツール利用状況、罹患状況の一覧開示機能
  ・法人単位での従業員支援コメント配信機能
  ・通信機能を持つ血圧計、血糖測定器およびウエラブル機器等とのデータ連携機能
   ※医療機関で治療中の患者さん向けPHRサービスとして開発されたため堅牢なセキュリティを提供

3. 利用申込方法
本ツールの利用をご希望/ご検討の場合は、ご記載項目をご確認のうえ、下記メールアドレス宛にお問い合わせ願います。当社の担当者より順次ご返信させていただきます。
(注)本ツールは法人単位での申込に限らせていただいております
  メールアドレス:phr@welby.jp
    ご記載項目:会社名、部門名、担当者名、所在地、電話番号、従業員数(概算で可)
   当社担当部門:株式会社Welby マイカルテ事業部

4. 「Welbyマイカルテ」サービス概要

一般の方・患者さん向けURL:https://karte.welby.jp/
    医療関係者向けURL:https://karte.welby.jp/medical/


kanri.JPG
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関連する症状WEBチェック・情報共有ツール「Welbyマイカルテ」管理者画面

◇株式会社Welby(ウェルビー)について
Welbyは、2011年からPHR(Personal Health Record)サービスを提供するリーディングカンパニーとして、様々な疾患領域の患者さんを対象とする、治療支援デジタルサービスの企画・開発・運用をしています。提供するPHRサービスの一つ「Welbyマイカルテ」は、糖尿病、高血圧などの生活習慣病患者さんを対象に、血糖値や血圧などの自己管理を支援するスマートフォン向けアプリです。また、大手製薬企業と共同で企画し、Welbyが運営するPHRサービスも数多くあり、生活習慣病をはじめとして、オンコロジー領域、中枢神経系領域、自己免疫疾患、希少疾患など、幅広い領域でPHRサービスを提供しています。また様々な疾患領域におけるPHRサービスの実績とID・DB基盤を活かし、臨床研究を対象としてPHR/PROを活用したエビデンス創出の相談から、PHR/PROの収集システムの開発・運用、機器の運用支援までをパートナー企業と連携して提供しています。
 ●社名   :株式会社Welby(証券コード:4438)
 ●代表者  :代表取締役 比木 武(ひき たける)
 ●本社所在地:東京都中央区日本橋本町2-7-1 野村不動産日本橋本町ビル3階
 ●設立年月 :2011 年9月
 ●事業内容 :患者向け治療支援デジタルサービス(PHR)の企画・開発・運用
 ●URL  :https://welby.jp/

◇報道関係 お問合せ窓口
 ●株式会社Welby 広報担当
 ●電話番号   :03-6206-2937
 ●メールアドレス:pr@welby.jp

Cookie Policy
このサイトでは、サイトの利便性向上のためにCookieを利用します。 サイトの閲覧を続行されるには、Cookieの使用にご同意いただきますようお願いします。 プライバシーポリシー