日経産業新聞に、大日本住友製薬との取り組みが紹介されました

2017年5月9日付の日経産業新聞に、大日本住友製薬と当社の取り組みが紹介されました。

日経産業新聞(19ページ)
腕時計端末配り、社員の健康管理、大日本住友製薬、血圧や食事を記録、生活習慣病を予防。
dav

【以下、記事より一部抜粋】
———————–
大日本住友製薬は社員に腕時計型のウェアラブル端末を配布し、歩いた距離や食事などのデータを集め、健康管理に役立てる取り組みを始めた。データをもとに栄養士らが食事内容の改善点などを指導する。社員が生活習慣病になるのを防ぎ、医療保険の負担を抑え、仕事の能率向上効果も探る。・・・
———————–
記事全文は、2017年5月9日付の日経産業新聞にてご確認ください。