THE NEW CONTEXT CONFERENCE 2019 TOKYOに弊社・比木が登壇しました

6月24日(月)の、株式会社デジタルガレージ主催のセミナー「THE NEW CONTEXT CONFERENCE 2019 TOKYO」に弊社・比木が登壇し、「医療でのReal World Data活用の現状と未来」と題した講演を行いました。

THE NEW CONTEXT CONFERENCE 2019 TOKYO

開催概要

THE NEW CONTEXT CONFERENCE 2019 TOKYO

日時:6月24日(月) 9:00~18:30
場所:六本木アカデミーヒルズ
住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49F

プログラム

▶Session1

データ管理の現状と課題/データ活用のあり方

▶Session2

データエコシステム構築のモデル/プラットフォーマーとしてのデータ活用

▶Session3

パーソナルデータ活用の技術とソリューション/自動車業界に見るデータ活用法

▶Session4

データエコシステムを活用した未来の生活
ユーザー中心のデータ管理が普及した未来とは。本セッションでは、ユーザー中心のデータ管理が前提となった社会で、人々の生活はどう便利になるか、広告とヘルスケア業界に精通したスピーカーと共に未来を考えます。

17:00-17:20 医療でのReal World Data活用の現状と未来:比木 武(Welby 代表取締役)

17:20-17:55 パネルディスカッション:ステファニー・グエン、伊藤 穰一、比木 武、渋谷 直正(モデレーター)

詳細はこちら
https://ncc.garage.co.jp/ja/