日経産業新聞に、「IBDサプリ」が紹介されました

2017年4月14日付の日経産業新聞にて、「IBDサプリ」が紹介されました。

日経産業新聞(17ページ)
炎症性腸疾患の病状記録 ウェルビーがアプリ ヤンセンと開発
dav

【以下、記事より一部抜粋】
———————–
健康管理アプリのウェルビー(東京・中央、比木武社長)は炎症性腸疾患(IBD)の患者向け症状管理アプリの提供を始めた。スマートフォン用のアプリで、患者は下痢や血便の回数を記録し、病状の変化を把握しやすくなる。記録を通院先の医師に見せることで、医師との円滑な意思疎通にも役立ててもらう。・・・
———————–
記事全文は、2017年4月14日付の日経産業新聞にてご確認ください。

■IBDサプリのご利用・ダウンロードはこちらから
・iOS版
https://go.onelink.me/770960291?pid=Welby.jp&c=Welby.jp&is_retargeting=true
・Android版
https://go.onelink.me/jp.welby.ibdsupli?pid=Welby.jp&c=Welby.jp&is_retargeting=true