エスアールエルとWelby、共同でWelbyマイカルテの検査値記録を拡充 PLANET NEXTとのデータ連携で患者さんの利便性がさらに向上

病気と向き合う人々の健康管理を支援する株式会社Welby(本社:東京都中央区、代表取締役:比木 武、証券コード:4438、以下「Welby」)と、みらかホールディングス傘下の株式会社エスアールエル(本社:東京都新宿区、代表取締役:東 俊一、以下「SRL」)は、2019年9月30日(月)、高血圧や糖尿病、生活習慣病の患者さんのためのつながる自己管理ノート「Welbyマイカルテ」において、検査値画面の記録および表示項目数を大幅に拡充した旨発表しました。

今回の拡充は、患者さんの検査値記録の利便性をさらに向上させるために、WelbyとSRLが共同でおこなうもので、新たに血液一般、肝機能、電解質、便検査、甲状腺、婦人科など47項目の検査値が記録および表示できるようになり、複数の診療科で実施される検査に対応できるようになります。

高血圧や糖尿病などの生活習慣病患者さんの中には、合併症を有している患者さんが多く存在し、そのような患者さんにおいては、複数の医療機関、診療科を受診し、検査を受けることになります。そのため、複数の診療科で実施された検査値を一元的に管理できるように記録、表示項目数を拡充することは、患者さんのPHRサービスを活用した自己管理の利便性の向上につながりますし、医療機関間における患者情報の共有もより充実になります。

またWelbyマイカルテは、すでにSRLが提供する医師向け検査参照システム「PLANET NEXT」とID連携およびデータ連携をしており、患者さんは、「PLANET NEXT」の導入医療機関で実施した検査結果をスマートフォンのアプリ上で閲覧することが可能となっています(図1)。これにより医療機関での検査結果が患者さんにいち早く正確に伝えられ、アプリでも確認できることは、患者さんの利便性向上と同時に、治療に対する意識の向上が期待できます。

図1:PLANET NEXTとWelbyマイカルテの連携イメージ

今後も株式会社Welbyは医療従事者の皆様、病気と向き合う患者さんや医療従事者の治療サポートにつながるサービスのご提供、PHRサービスの進化を図り、個人の健康・医療情報のプラットフォーム構築を目指してまいります。

 Welbyマイカルテ検査値拡充主要項目の抜粋 ※赤字は新規追加項目

●社名   :株式会社エスアールエル 
●代表者  :代表取締役 東 俊一
●本社所在地:東京都新宿区西新宿二丁目1番1号
●設立年月 :1970年6月
●事業内容 :受託臨床検査事業
●URL  :https://srl-group.co.jp/

●社名   :株式会社Welby(証券コード:4438) 
●代表者  :代表取締役 比木 武(ひき たける)
●本社所在地:東京都中央区日本橋本町3-8-3 東硝ビル5階
●設立年月 :2011 年9月
●事業内容 :患者向け治療支援デジタルサービス(PHR)の企画・開発・運用
●URL  :https://welby.jp/

【お問い合わせ窓口】

みらかホールディングス株式会社 広報担当:長谷川
●電話番号     : 03-6279-0884
●メールアドレス  : mhd.pr@miraca.com

株式会社Welby 広報担当:平山
●電話番号     : 03-6206-2937
●メールアドレス  : pr@welby.jp