NEWS
2014/09/03
プレスリリース

アプリで記録した「血糖値記録」が自宅にレポートで届く 業界初の新サービス「Welbyレポート」開始 ~新しい健康管理のカタチ!診察時の医師への報告用としても活用~

「Welbyレポート」は、ウェルビーが提供する無料アプリ「Welby血糖値ノート」で記録した日々の血糖値データを、月額324円(年額3,240円)で、毎月、自宅に郵送するサービスです。血糖値管理をサポートする「Welby血糖値ノート」は、アプリによる記録の手軽さと、クラウドサービスの特長であるパソコン、スマホ、タブレットからいつでもデータ管理ができる利便性により、50代~60代を中心に、ユーザーを拡大しています。ユーザーは、「Welby血糖値ノート」のデータを紙レポートで毎月振り返ることで、日々の健康管理や医療者とのコミュニケーションを円滑にすることができます。

従来、血糖値の管理方法は、糖尿病手帳などの紙にメモを残す方法や、パソコンを使ってエクセルに記録する方法、スマホ向けアプリなどで管理する方法などがありました。この度の「Welbyレポート」は、アプリで記録を付けておけば、自動的に紙レポートが自宅に届く新しい血糖値の管理方法です。

自身や家族で毎月の健康管理の状況を振り返ることができ、医師や管理栄養士をはじめとする医療者の診察時に紙レポートを提出することで、情報共有が容易で、より適切な診察が可能となります。

今後、「Welbyレポート」は、ウェルビーがすでに提供しているスマホ向け無料アプリ「Welby血圧ノート」、「Welby食事ノート」、「Welby食事アルバム」へと対象を拡大することで、より個別化されたレポート作成に対応できるようサービスの拡充を図ってまいります。

□■ Welbyレポート (https://report.welby.jp/) サービス概要 ■□

・サービス開始日:2014年9月3日(水)
・費用:月額 324円(税込)  年額 3,240円(税込)
・対象アプリ:「Welby血糖値ノート」 (https://www.welby.jp/app_1/
・レポート内容:「血糖値リスト」、「血糖値グラフ」、「ニュースレター」など

【お問い合わせ窓口】
●株式会社ウェルビー 企画グループ(広報・PR担当):芳賀麻希子
●電話番号:03-6261-3525
●メールアドレス:makiko.haga@welby.jp

【会社概要】
糖尿病・高血圧症など慢性疾患の自己管理を目的に、日々の食事の内容やカロリー、血圧や血糖値などを記録して、生活習慣のログをつけることで病気の治療に役立てるクラウドサービス「Welby(ウェルビー)」を2011年から展開しています。疾患治療の自己管理の項目ごとに開発された「Welbyモバイルアプリ」、患者が家族・医療従事者と自己管理記録を共有できる「Welbyシェア」、データの閲覧表示・印刷が可能な「Welbyマイカルテ」を提供し、患者による主体的な疾患治療・管理をサポートしています。現在はさらに対象疾患を拡大し、慢性疾患分野における治療・自己管理のための総合的なデジタルプラットフォームを企画・開発・運営しています。

●社名   :株式会社ウェルビー
●代表者  :代表取締役 比木武(ひき たける)
●本社所在地:〒102-0073 東京都千代田区九段北1-2-1
●設立年月日:2011 年9月
●事業内容 :医療関連オンライン・ソリューションサービス
●URL  :https://welby.jp/

Cookie Policy
このサイトでは、サイトの利便性向上のためにCookieを利用します。 サイトの閲覧を続行されるには、Cookieの使用にご同意いただきますようお願いします。 プライバシーポリシー
拒否 同意して続行